コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

今週末は

5月20日は、私達夫婦6回目の結婚記念日です。

「記念日」というものに全く執着のない我が夫は、また今年もこの日を忘れておりました。ちなみにこれで2回目

6回のうち、2回忘れるって・・・1/3の確率だぜ、オイっ!

しかも、数十年経ってからならともかく、まだ一桁年ですが・・・。ちなみに初めて忘れたのは2回目の時です(^_^;) 早っ!

記念日は、すっかりその日を忘れた夫が友達と約束を入れてしまったので、私は「子供と2人でヒマだな~~」と思っておりましたが、遠くにお嫁に行った友達が近くに来るとかで、私の自宅に集合することに。

そして・・・夜ぐらいは家族で何かご飯食べに行くのかな~~と思っていたら、おやびんから

「練習日だぞ~~♪」

とメールが入り。こりゃ、行かねば。結局夫婦お互いバラバラの生活を送る日となる予定。

ちなみに、記念日を忘れた夫のペナルティですが・・・
翌週末に温泉に行くことになりました~~~パフパフパフっ(*^_^*)

どうせペナルティなら・・・と、調子こいて雪月花(加賀屋)に泊まりたい~~と思ったけど、やはり高い上に子連れで行って何か壊されるとマズイので、こちらは10周年の為にとっておきましょう。

何しろ「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選 27年連続第1位」のお宿ですからね・・・。

そこで、加賀屋の隣の隣の・・・そのまた隣の・・・の温泉に泊まる事にしました~♪

楽しみ(*^_^*)
コンテントヘッダー

祝!卒業式

本日は私の記念すべき日でした。小中高一貫教育の学校を卒業した気分です。

本日付で12年お世話になった会社を退社いたしました!

1ヶ月以上、有給消化でお休みしていましたが最終日ということで出社したのです。

久しぶりとはいえ、あまりに長く通った場所。メンバー達は「久しぶり」感があったでしょうが、私には全くありませんでした、まるで昨日まで普通に仕事していたような気分。

元々、上司からは、2/28の最後の日は机上やロッカーの整理、清掃をするのに使っていいので、普通の出社はギリギリまで仕事をこなすように言われていました。

とはいっても信じられず・・・きっと・・・今までの調子で最後までコキ使われるだろう・・・と思い、またまたこっそり夜中に出勤して机をほぼ空の状態にしておきました。

予感的中です・・・電話が鳴っても誰も出ません。私が居るから?誰かが出ると思ってる?

仕方なくいつもと変わりなく電話に出ると・・・それに比例して仕事が増えます増えます。

机の中の整理は全くできません。

あっという間に昼休み。ご飯を食べながら仕事を進め・・・これもいつもと同じ。

昼時間中に午前の溜まった仕事を片付け、午後からは机を片付けつつ、お世話になった方々にご挨拶の電話を入れていました。

労いの言葉をかけてもらい、今までの思い出話もして、本当にこの12年が苦しかったけど充実してた!と感慨深い気持ちに浸っていました。

さて・・・あと10分で4時です。もう少しで社員生活もピリオド・・・「晴れ晴れとした気持ちでこの会社を卒業できる!」と思っていました。

そこへお局様がやってきて「これお願いします」

え?もう帰る時間というか、辞める時間なんですが、今から私に仕事振りますか・・・・!!
発つ鳥、後を濁・・・・・してやろうか、このぉ!!!!

という気持ちは隠し、素知らぬ顔して「はい、分かりました」と仕事にかかると、そこへ外出していた上司が帰ってきました。

朝からずっと居なかったので、ここで1ヶ月振りの対面です。
正直、会いたくはなかったけど最後のご挨拶はしないといけないと思ってました。
お局様に振られた仕事を片付け上司の所へ・・・

「本日はこれで失礼します、長い間大変お世話になりました」と深々と頭を下げる私。

帰ってきた声はボソボソと「おつかれ」のみ。しかも視線を私と一切合わせることなく・・・!

なんて恥ずかしい人!!それどころか

上「君、返すものちゃんと返した?」
ま「本社に送る荷物作りましたけど」
上「持ってきて、中身検めるから」

は・・・・?何をチェックするの?今まで退職する人にそんなことしてなかったじゃないの!最後の最後まで私の何を疑い、何が気に入らない?

屈辱的な気持ちで封筒を手渡し会社を後にしました。

10年以上もお世話になった会社でしたが、送別会どころか労いの言葉さえも無かったのです。最後の10分が私の社員生活の全てになってしまいました。

帰りの電車で花束を持った人をみかけました。私と同じで本日退社した人でしょうか・・・。

「あー、私は花束さえも貰えなかった、もらったのは心無い言葉だけだ」

なんて寂しく惨めな去り方なんでしょう・・・と思ったら途端に涙が出てきてしまいました。

自分より先に辞めていく人の送別会に幾度となく出席し、
「自分が送別会をやってもらう時は、この中の誰が見送ってくれるかな~、どんな送別会になるんだろう」

といつか判らないその時を想像したものですが、それが当たるどころか、何もありませんでした。

期待もしてませんでしたが・・・。

あの人は何故、もう今日限りで姿を見せない私にさえ、こんな態度しか取れないのだろうか・・・どんなに嫌いでも、最後の最後ぐらい笑顔で「長い間お疲れ様でした」と何故言えない?

こんな人の下で働くことがもうないのだから、辞めて本当に良かったんです。

もうこんな思いも今日で終わり。次の私には入学式が待っています。
有給消化中に休職活動をして、次に働く会社が決まりました。

家族だけでやっている本当に小さな会社ですが、面接の時点で
「小さい子供がいても大丈夫、残業は絶対にさせないし、いくらでも融通は効くから」と不安な私に言ってくれました。

今の私に一番うれしかった言葉です。面接の帰りにうれしくて涙が出ました、周囲より早く帰ることへの引け目、周囲からの遠回しな嫌味、上司からの直接的な嫌がらせ・・・そんな事に悩んでいたのがウソのような話です。

この人の下で働けたら!

って思いながら結果を待ちました。合格です!実は倍率高かったので諦めてました。

子供が居て、早く帰りたいという経営者にとって、とてつもなく条件の悪い私を選んでくださった社長さんの期待にお答えできるよう、今までにも増して仕事に精を出すつもりです。

出社は3月12日より。もうしばらく時間があるので、やりたいことやり尽くします!!

応援してくださいっ!
コンテントヘッダー

主食はキャベツです

キャベツはどうやって食べればいい?

炒めたり、茹でたり、生でも・・・という万能野菜のキャベツ。他の葉野菜に比べても日持ちするし・・・

そうなんです。そうなんだけど限度ってものがあります。

あちこちから2つ貰ってどうしよう・・・という状況で、そんなことが起こると予想もせずに買ってしまった物を含め合計3玉のキャベツが冷蔵庫に入ってます。

なんとか最初からあった1玉はなんとか半分手をつけたものの、まだ2.5玉あります!

我が家は3人家族。うち1人は2歳の子供。ほとんど2人で消費するのです。

キャベツは葉がぎゅっと詰まっていて、少し切っただけで大量の葉がまな板の上で山盛りになります・・・。他の野菜とはレベルが違います。

一番効率よく消費できると思われるポトフにしたり、野菜たっぷりのラーメンやヤキソバを作ったりと工夫していますが、減る気配がありません(T_T)

あと思いつくとしたら、白菜の代わりに餃子の具にすることぐらい・・・

そう!冬はやっぱり白菜が食べたいのに、このキャベツの存在が白菜の購入を許してくれません。

キャベツを優先的に消費しないと・・・という気持ちと、そもそも冷蔵庫の野菜室がもう何も入りません・・・。それでも1玉は外に出してあるくらいです。

需要と供給のバランスを保つためにトラクターで潰す、ではなく生ゴミ処理機に投入して肥料として再活用・・・という手もあるのですが、農家じゃないからわざわざ買ってくれたものだしなぁ・・・。

実家に持って行けばいいのかもしれないけど、その実家とその母の実家から貰ったものなので、もう行き場がありません(^_^;)

「あるからいらないよ」という言葉はムダです。

「いらんよ」(いらないよ)
「いいがいね、もってかれ」(いいじゃないの、もっていきなさい)
「ほんまにいらんちゃ」(本当にいらないから)
「いいちゃ、もってけ!」(いいから持って行け!)

だんだん言葉が荒くなってくるので、いい加減に止めて持って帰ることにしました。

この際、主食を白米からキャベツに切り替えようか・・・と思うぐらいです。(ただし、私だけ)

青汁のごとく、ジューサにかけて飲む・・・

オエ~っ、まずそうです。キャベツだけの味では飲めそうにありません

皆様・・・何かこれはお勧めというキャベツを使った料理ないですか?できれば、大量に消費できるのがいいです。

助けて・・・
コンテントヘッダー

調査不足

今、お勤め帰りなの?

帰りの電車で向かい合わせに座っていた女性が話しかけてきました、60代半ばぐらいかな?

ええ・・・そうです。

始発の駅から20分ずーっと向かい合わせだったのに、いきなり話しかけられてびっくりしながら答えました。あと2つで降りる駅に着きます。

偉いわね。

え・・・?

意味が判らずキョトンとしていると、

私達のときはね、結婚したらもう勤めには出られなったものよ。今の人達は結婚しても外で働いていて本当に偉いわ。いつもこの時間に帰るの?遠いのに大変ね。

私の薬指にある結婚指輪を見てそう思ったのでしょうか。

えぇ・・・。そうですかねぇ。

何と答えて良いか判らず相槌を打っただけで、私はまた別の事を考えていました。
ところがその女性、またなにやら私に話しかけてきたようですが急に小声になってしまいゴニョゴニョ・・・としか聞こえません。電車の騒音の方が大きい。

えっ?よく聞こえないんですけど。

と言っても小声でゴニョゴニョとしか聞こえません。さっきまであんな普通に喋っていたのにどうしたというのでしょう。
私は手を耳にあてて身を乗り出しました。

すいません、聞こえないんですけど。

いきなり女性は驚くようなスピードで立ち上がり私の隣の席に座りました。体をぴったりと寄せて・・

えっ、何っ??

あのね、ありがたい神様のお話なのよ。

きゃーっ!つかまった。新興宗教の勧誘です。ヒドイっ、普通の話から入っておいて身を乗り出させておいてそれはないでしょ。

人間を造った神様なんですけど・・・中略・・・・ノストラダムスの予言にも出てきた偉大な神様なんです・・・中略・・・どうやって人間に人間を産ませるのかを考えて・・・

長い・・・。大抵途中で「興味がないので失礼します」と立ち去るのですが、狭い車内で逃げることもできず、もうすぐ降りる駅だからいいやと思いそのまま聞いていました。

子宮の中にどうやって子供を宿すか・・・

さっきから子作りの話ばっかだなぁ・・・もしかしたら神様が考えてくれたのかもしれないけど、現実的にはオトコオンナがくっついたら出来る仕組みになってるしな~。

もう降りる駅のホームに入りました。これ幸いにと、

あの、ここで降りるので失礼します

と言って立ち上がったところ・・・

降りる駅でもいいのです。

は?

ここで降りずに私の話を聞いていただければ子供が授かるのです。

はい?

アホらし、と思い出口に向かう背中に

子供が授からなくてもいいのですか?

と聞こえた気がしましたが、無視して降りました。
今、まさにかわいい我が子を保育園に迎えに行くために、無理矢理仕事終わらせて、やっと帰ってきたというのに、何て事言ってくれるんじゃこのババア!

結婚しているが働いているそれほど若くない私(30代)、を見て、「結婚したけど子供ができない人」と思って話しかけてきたのでしょう。若くないだなんて、ますます失礼です!

どうせなら、「子供さんいくつ?」ってぐらい調査してから話せばいいのに。調査不足甚だしいっ!

でもこんな人に「私には子供いますから」というのもアホらしっ!

今、7組のカップルのうち1組は不妊カップルといいます。私達夫婦も解禁(?)してから2年ほど居なかったのでギリギリ不妊のようなものでした。

子供が欲しいのにできない夫婦にとっては重要な事なのに、それをネタに勧誘するとは許せません。

もう、声の小さい人に話しかけられても、聞こえないフリしますっ!!
コンテントヘッダー

ウタレヅヨイ?

育児休暇を経て仕事に復帰し丸7ヶ月が過ぎました。
子供が小さいうちは帰社時間の不規則な外勤はムリと思い、内勤にしてもらえるようにお願いして、今はデスクワークの毎日です。

これがこれが・・・何故だか仕事の幅がグンと増えました。

今までのやっていたCSの仕事から外に出てやること以外は結局今までどおりこなした上で、事務処理、お問い合わせセンターの回答係、これまた何故か管理職的仕事まで・・・。

上司からの「君にはこれからこれら全てやってもらうから・・・」の言葉に

そう来ましたか・・・復帰前から覚悟していた「想定内」とはいえ、あまりの多種多様さに「やっていけるだろうか」という不安な日々のスタートです。

実は・・・以前まではこれらのことは3人でやっていたのです。

それでも初めて経験する事務処理は、慣れていくにしたがって無駄を省き、スピードをあげる努力をし、なんとか軌道に乗せることができました。

お問い合わせセンターの回答係は、今までの経験のお陰で何とかこなせるものの、法律の大きな改正があった直後だったこともあり電話は鳴りっぱなし。

社内には私1人ぼっち、とてもじゃないが取りきれる訳がなく、鳴り続けては切れる電話に手を焼いた私は、お問い合わせを本社の「お問い合わせセンター」に転送することで難を逃れました。

もともとフリーダイヤル、24時間、365日対応を謳っている「お客様専用コールセンター」があるので、それ自体は会社として間違った行動ではないのです。

電話ではどうしても対応不可の訪問作業については外にいる社員のスケジュール調整を行いました。

前にも書きましたが、4時で帰らせてもらうとはいっても普通に仕事していたのではとても終わりません。

保育園開園と同時に子供を預け、最も早く乗れる電車に飛び乗り、営業開始40分前にはデスクに座り、電話が鳴り始める時間がくるまでに事務処理を進め、

9時から12時までは電話対応、12時から13時までの昼休みは5分でお昼を食べ、残りの時間は事務処理の続き、午後からは再び電話番です。

社内に人が居ても無駄話などする時間があるわけもなく、ただ黙々と自分との戦い・・・の1日が終わり、帰りの電車では疲れかストレスか・・・耳鳴りまでする始末。

それでも、4時に帰らせてもらう手前「仕方のない事」と思い、また10年以上の経験のお陰でこれだけの仕事をこなせる事に誇りを感じつつ、上司にも「コイツは早く帰るけど役には立つ」と思ってもらえれば・・・と考えていました。

技術職なので3年以上いないとなかなか使える人材にはなりません。入れ替わりの激しい社員層の中で10年以上いる人間は貴重です。古いシステムも新しいシステムもこなせますから。

ところが上司の考えは違っていました。

どうしても私を辞めさせたい・・・そういう行動や態度がミエミエです。

まずは、「どうして問い合わせを本社に転送しているのか」という注意から始まり、「これらは全て自分で対応すること、事務処理は今まで他の人が担当している分もすべて君がやること、また技術的な作業で会社に持ち帰ってする作業についても同じく。以前からそうするように再三言っているのに何故守れないのか」

「君はやれといったことすらできないのか!」

いくら何でも体は1つです・・・もし私が「誰も疑わない優れた人材」であったとしても、人間にはおのずと出来る量の限界と言うものがあります。それをはるかに上回る仕事量でした。

明らかに、出来ない状況を作り出し追い出そうとしているのが伝わってきます。

そして、お客様からのクレームがあった場合、途中経過がどうであれ何故か電話を最初にとった私が悪いことになり、反省文を提出するように指示がきます。

また、これらの注意は直接言ってもらえるのではなく、朝メールを開くと本社のお偉いさんにまでCCを付けて送られているのです!!

「指示した仕事も出来ず、クレームを起こすばかりの社員」として本社にいちいち報告されている訳ですが、仕方がないので私も同じくお偉いさんにCCを付けて反省文を送っています。

上司からの注意メールは言いがかりや誤解迷いた内容が多すぎるので、読む人が読めば、きちんとした内容で説明しているこちらの文章の方が納得してもらえるのではないか・・・との思いもあります。

状況は日々深刻化してきました。敵が1人ではなくなってきたのです。

支店長が怖い社員の中には一緒に私をやっつければ自分は気に入って貰える・・・という訳の判らない考えの人もいるらしく、言葉遣い、態度をあからさまに変えてくる人。(弱い者イジメのつもり?)

私が電話を取り、訪問する為にメンバーのスケジュール調整をするということは、その社員にとっては「自分の仕事を増やす上に4時で帰ってしまう楽な仕事しかしない人」という妬みや恨みを生む原因となります。もちろん、いい顔してくれる人などいません。(私が逆の立場でもそう思ったかもしれないので仕方ないかな~)

でも困るのは仕事を振られるのがオモシロクないので私に対しての苦情を支店長に報告する人がいること(正直、私には不可抗力です)

本来は「管理職手当」を貰っている本当の管理職がすべき嫌われ役の仕事を何故私がやってるの?(全て過去にやっていたからできるでしょ?というしがらみです)

訪問した結果がよくない方向に進むと何故か訪問した本人ではなく、スケジュール調整した私に対して「以前は管理職までしていた君が仕事の振り方が判ってない、これからどうすべきか」という反省文を新たに書くことになり(過去の管理職なんてもう関係ないと思いますが・・・というか今の本当の管理職は何故注意されない?)

「これちょっと違うから今度から注意して」ぐらいの内容のものも全て呼び出され、他社員の前でナジられてます

「一体、支店長は何でまみさんに対してあんなに言いがかりつけるの?」

この疑問は私が一番答えを知っています。簡単に言うと4時に帰るとかそういう以前に私の事がキライだから!それはあるボーナス事件に端を発しています。それはまた次回。

「何も悪い事してないのに、ここまでやられててよく平気だね、辞めないね」とも言われるけど、辞めさせたいと思われているのに辞めたら思うツボでしょ?

私は間違っていないのに、何で嫌がらせする人の為に辞めなきゃいけないの?

確かにそういう意地の為に続けるくらいなら身体に悪いので辞めるべきなのでしょうが、どうも許せません。

辞めさせたいの?それなら辞めません!
つくづく「ウタレヅヨイ自分」に呆れてます。

本当にウタレヅヨイかは判らないけど、本当にそうなら私の母親のお陰かもしれません。それもそのうち書くかな・・・ウタレヅヨイ子供の育て方(笑)イジメが横行しているこのご時世、お役に立てるかな?
RCOMMENT mini
最近の記事
プロフィール

ナカヨスキー

Author:ナカヨスキー
仕事も子育ても家事もしてたら、1日あっという間。
夫と2人の子供が同じ寝相で並んで寝てるのを見るのがちいさな幸せ
仕事も仲間に恵まれ充実してます
そんな日々を面白おかしくつづります・・・

応援お願いします
ランキュー

人気ブログランキング

かわいいもの
みつけた!
iconicon
これなーんだ。答えはクリック icon

ファッション、コスメ
↓人気ブランドコート30%OFF!
Rayの香里菜セレクト新ブランド
↓通販化粧品ならここ
サプリも豊富 コスメバナー

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
おいしいもの発見

カリー亭の特製チキンカリー
骨付きもも肉が丸ごと入った、スパイシーなインド風チキンカリー

ブログ内検索
おすすめ管楽器屋さん
↓楽器はもちろん小物も充実
管楽器専門店 永江楽器

楽器の事なら石橋楽器!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。